わきが対策にデオナチュレの効果は?口コミ評判から検証してみる

脇の下にデオドラントを塗る女性

デオナチュレはドラッグストアなどでも店頭販売されているのでお求めやすいデオドラント用品です。

よくある話題のわきがのクリームとかって通販だけでしか購入できなかったりもするので、近所で気軽に手に入るものでわきがのケアができるのならば良いですよね。

デオナチュレにはスティックタイプとクリームタイプがあってネットなどで評判を見てみるととても良いです。

実際のところ、デオナチュレは評判通りにわきがに効果のあるデオドラントグッズなのでしょうか。

【人気記事】わきが対策デオドラント比較ランキング管理人おすすめ1~5位はコレ!

デオナチュレとは?

デオナチュレ

デオナチュレは市販のドラッグストアや雑貨店などでも販売されているデオドラント用品で若い世代から人気があります。

イソプロピルメチルフェノールや焼きミョウバンなどの消臭成分が配合されています。

デオナチュレのスティックタイプもクリームタイプもどちらも評判は良いです。

ただ、どちらかと言えばクリームタイプの方が効果が高いようです。

デオナチュレのスティックタイプ

デオナチュレはスティックタイプの方がほんの少しだけ安いです。商品名はソフトストーンWというもので、うちの近所のドラッグストア「ウェルシア」でも販売されています。

足の臭い予防にも使えるようで、女性のストッキングなどが売られているコーナーに一緒に置いてあったりします。

デオナチュレのソフトストーンを使ってみたときのことですが、塗ってすぐは効果がしっかりとあってわきがの臭いは防げていました。

ただ、2.3時間の時間がたって汗をかいてきたら臭いは元どおりに戻ってきてしまいました。

こういうのはよくある話ですよね。日によってはもっと長く効果が持続することもあるようです。

これって気温や環境に左右されるんですよね。最終的には汗をかくと効果が弱まるという結論ですね。

デオナチュレのクリームタイプ

デオナチュレのクリームタイプはスティックタイプよりも少しだけ高いけれどその分、効果を期待してみましょう。

しかし、デオナチュレの評判をみていて気付いたことがあるのですが、スティックタイプは大体1ヶ月で使い切ることが多いようなのですが、クリームタイプは大体2ヶ月もつんだそうです。

少しクリームの方が高いけど、コスパと効果を考えると断然クリームの方が良いです。

量がたくさん使えるほうがケチらないで使えますよね。デオナチュレは実際にクリームの方が評判は良いです。

デオナチュレ・クリームタイプの特徴

デオナチュレのクリームの特徴は、まず第一に無香料です。

効果・効能には皮フ汗臭、制汗、わきが(腋臭)と記載してあります。

デオナチュレのクリームの塗り心地はクリームが固めで伸びが悪いのでちょっと残念です。よく塗りこむと白残りしなくなります。塗った感じは物凄くサラサラになります。

ただ、やっぱり時間がたって汗をかき出すとサラサラなんてあっという間になくなります。

デオナチュレのクリームは汗臭さは抑えられているけれど脇汗が止まらないという微妙な評判です。

デオナチュレのわきが対策における効果とは?

デオナチュレはわきが対策として効果的なのか?と考えるとどうなのでしょうか。

普通のデオドラントクリームとしては十分に効果はあると思いますが、わきがを抑えていくとなると、そこまでの強力な力があるのでしょうか。

評判をみてきた限り、わきがでない人や軽度のわきがの臭いは抑えられそうなのですが、中度や重度のわきがになってくるとデオナチュレではどうにもできないのかもしれません。

制汗作用が弱いことが問題にもなっているところです。

デオドラント用品の個人差

デオドラント用品には個人差が大きく現れます。そもそもわきがの程度で臭いの強さは人によって変わってきます。

また、人によって効きやすい成分に違いがあるので、一概にはどれが効果があるとか高いとかは言い切れないのです。

なので、デオナチュレの効果を物凄く感じる人もいれば、全く感じない人もいるのです。

そして、こういうデオドラントクリームは使い方も重要になってきます。クリームを塗るときは必ず清潔な乾いた肌に塗るようにしないと効果が発揮されないのです。

ですので、デオナチュレに限らずデオドラントクリームは正しく使用していきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ