脇汗exを使ってみました!口コミを参考にして効果を検証

脇の下にデオドラントを塗る女性

制汗剤といえばエイトフォーです。エイトフォーから発売されている脇汗exは今までのものとは違って制汗力がとても高くなっているということです。

脇汗exは3タイプあるのですが、タイプごとで口コミを参考にして効果を検証してみます。

今までのエイトフォーの定番と脇汗exの違いとは?

エイトフォーの制汗剤、デオドラント剤にはいくつか種類があります。今までのエイトフォーの定番なのがスプレータイプの制汗剤です。

誰もが見かけたことがあるものですよね。他にはロールオンタイプもありますよね。

今回紹介していく脇汗exは「ロールオン」「スティック」「クリーム」の3タイプがあります。

この3タイプの中から自分の体質に合うものをみつけていきましょう。

脇汗exクリームカプセル

脇汗exの中で一番宣伝されているのはこのタイプなような気がします。このタイプは一番口コミでも話題です。

3つのタイプの中で一番制汗力が強いのがこのクリームカプセルです。

脇汗exの箱の中に6個のクリームカプセルが入っています。1個で両脇合わせて一回分です。

まず初めに思ったことは、口コミでもありましたし誰もが思うことなのかもしれませんがコスパが悪いような気がします。

わきが用のクリームなどと比べると安いのかもしれませんが、この金額はどうなのでしょう。よく効くとかわきがにも効くとかの効果によって感じ方は変わりますかね。

そして口コミで金額以外で多かった意見はカプセルの取り扱いが面倒で使いづらいんだそうです。

クリームは硬めで塗るとサラサラした感じになります。ちょっと白く残りますかね。脇汗exクリームカプセルの効果はとても高いと評判です。

口コミを見ていると、脇汗をかかないときは効果が続いて一度汗をかいてしまうと汗もとまらないし消臭力もなくなってしまうんだそうですね。

脇汗exロールオン

脇汗exのロールオンのタイプは2つの中で一番使いやすいタイプと言えそうです。

口コミを見ていると気軽に使えるのはやはりこのロールオンタイプなんだそうですよ。ただし、このタイプは3つの中で一番効果が弱いです。

従来のスプレータイプの制汗剤とかよりは全然効果が高いですよ。

とても塗りやすくて使いやすいけど塗ってすぐに汗が出てきてしまうみたいですね。本格的な脇汗の悩みがある人にはおすすめできません。

脇汗exスティック

脇汗exの3つのタイプの中で最もバランスが良いです。制汗力もしっかりしています。

使いやすくもあります。少し白残りが気になるけれど、しっかりとした脇汗対策をしてくれます。

しっかりと塗りこんでおくと効果も高くなりますね。口コミを見ているとやはり一番良い人気のバランスです。悪い口コミが少ないのかもしれません。

わきがの症状には脇汗exでは荷が重い?!

わきがの症状がある場合は脇汗exのロールオンでは対抗できないと口コミでも書いてありました。

重いわきがの症状になってくるとどのタイプの脇汗exでも臭いを抑えることはできないと思います。

軽度のわきがの症状であれば、クリームタイプかスティックタイプでも抑えることができるかもしれません。脇汗exには無香料と石鹸の香りの2種類があります。

わきがの症状がある場合は香りつきのデオドラント剤はおすすめできないこともありますが、香りつきでも問題がない人の場合は石鹸の香りも良いと思います。

すっきりしている良い香りです。こういうデオドラント用品を使うときは、塗る前に脇の下を綺麗な状態にしておきましょう。

汗と雑菌をなくした状態の乾いた肌に使用することで脇汗exも効果を最大限に発揮します。

清潔な状態ではない脇の下にいくら使用しても効果はあらわれません。

最悪の場合は汗を多くしてしまったり、臭いを悪化させてしまいます。

わきが臭がきつい場合は、こちらでおススメしているクリアネオなどわきが専用のクリームを使うことをおススメします!

コメントを残す

サブコンテンツ