わきが対策は夏前の春から!実践したい3つのこととは?

春を感じさせる風景

わきがというと暑くなる夏が最もニオイがひどくなるイメージが強いですよね。私自身も夏になるとかなりケアに気を遣うようになります。そこでここ数年実践しているのが、

夏前の春頃からのわきが対策です!

春は気温が上がり、ニオイが出始める季節でもあるのでニオイケアを始める時期としては最適な時期だと思います。その証拠に体臭デオドラントのCMも増えてきてますよね。

個人的な悩みがあるからか最近リフレアのCMをよく見る気がします。気のせいでしょうか?

夏前の今から良い習慣を作ることで 夏本番のニオイをある程度コントロールできるかもしれません!

 

【注目記事】わきがデオドラントはこの5つの商品に注目だ!!

 

私が意識しているポイントは3つ

1 食事を見直し、良い食生活の習慣を作る

a1180_007490

まず取り掛かるべきは食生活の改善です!体の組織は食物から摂る栄養素で出来ています。わきがの原因となる汗も同様です。

ということは「何を食べるか?」というのがものすごく大事になってきます。

わきが臭を悪化させる食べ物ばかり食べていませんか?例えば、脂っこい食べ物、特にジャンクフードや刺激が強いキムチなど。

それから、臭いが強いニンニクやニラなど。これらわきが臭を悪化させるものばかり食べていると体臭自体がきつくなってきます。

実際、この間も某チェーン店でチーズハンバーグディッシュを食べた その翌日の体臭がかなりきつくなっていました。

ニオイに良い和食中心の食事を心がけ、この春から習慣化しましょう!

2 運動を習慣づける

a0002_001600

運動って結構おろそかにしがちですけど、実は色々なメリットがあります。まさに万能なんです!例えば、体臭を悪化させるストレス。

このストレスを軽減する効果があります!もっと言うとリラックス効果もあるという報告さえあります。

ただ、汗をかくと体臭がきつくなりそう!そう思う方も多いと思います。実は、汗をかくということが、逆に体臭予防につながるんです!

汗をかくことで体の代謝を活発にし、体臭の原因となる老廃物を外に出すことが大事です。 特に、有酸素運動は以前より体臭予防効果があるといわれているので積極期的に行いましょう!

そして、運動を習慣化することでストレスなく体臭ケアが出来るようになります。 理想は毎日1時間程度の運動ですが、忙しくてそんなに時間が取れないという方は1週間に3日程度は体を意識して動かしましょう。

それでも忙しいから無理という方は、日ごろの「姿勢」に気を付けてみて下さい。

「正しい姿勢を続ける」ということだけで以外にも筋肉を使うようです。 その姿勢を長時間続けることで有酸素運動と同様の効果が得られるようです。 どうしても時間がないという方は是非実践してみて下さい!

3 しっかりとしたデオドラントケアを始める

納得する女性

毎日の習慣が大事なんです。 良いデオドラントを毎日つけているとニオイがだんだん抑えられてきます。

実際、以前は1日クリームを付けないとあっという間にワキ臭がきつくなっていたんですけど、最近は調子の良い日だと1日付けなくてもそこまでにおいが出てこなくなりました。

これは本当にうれしい誤算でした。ニオイが弱くなるなんて思ったことありませんでしたから。

そんな実体験もあるので、しっかりとデオドラントでケアするのを習慣にすると 夏本番のニオイケアが楽になるかもしれませんよ!

ちなみに、私が使っているのはクリアネオというデオドラントです。

クリアネオを使っている

今まで使ってきたデオドラントクリームの中では、価格は少し高めですが効果はピカイチでした。 使い始めて半年以上が経ちますが、最近はニオイ自体がかなり減ってきた感じがします。

使って効果がなかったといった場合も、購入から無期限で返金も受けられます (定期のみ永久返金保証、単品は30日間)ので、 リスクなしで始められるのが良いです。

興味がある方は見てみると良いかもしれませんね。

コメントを残す

サブコンテンツ