わきが対策に水素水が効果的?!抗酸化力で悪玉活性酸素をKO!

水の入ったペットボトル

わきが臭を改善させる対策には、様々なものがあります。

重度のわきがの症状になってくると、自分でできる対策だけでは臭いを抑えられないという場合が多くなります。

一方で、軽度のわきがの症状の場合は日常生活の中での対策でわきがの臭いを軽減していくことが可能になります。

例えば軽度のわきがの場合は悪玉活性酸素をなくしていくことで臭いが改善されることが多いです。これにとても効果があるのが水素水なんです。

ここでは、悪玉活性酸素と水素水の関係から見えるわきが対策をご紹介します。

わきが臭を悪化させるいやなやつ!悪玉活性酸素とは?

わきがの臭いの原因はアポクリン腺から分泌された汗が皮膚の雑菌と混ざることで酸化することで臭いが発生されます。

簡単にいってしまえば、汗が酸化することでわきがの臭いが発生されます。

臭いの元になる物質は悪玉活性酸素によって作られます。

これは生活習慣が影響しているもので、不規則な生活やホルモンバランスの乱れ、飲酒や喫煙、肥満や食生活などが原因で体内に悪玉活性酸素を増やしてしまっています。

この悪玉活性酸素が増えれば増えるほど臭いが強烈になっていきます。

これは、わきがだけに限った話ではなく、加齢臭や頭皮臭など体臭全般に言えることです。

水素水がわきが対策として効果的な理由

水素水のイメージ

水素水がわきがに効果があるという理由を紹介していきます。

水素水は悪玉活性酸素に対して高い抗酸化力があります。水素水を飲むことで体内にある臭いの原因となるものをなくしていくことができるのです。

なぜ水素水で悪い活性酸素をなくせるかというと、水素と酸素が反応して結びつくと水になるからです。

水素水は60%以上の悪玉活性酸素を除去していきます。それと同時にわきがの臭いは軽減されていくのです。

水素水はわきがだけではなくて、加齢臭にも口臭にも、すべての体の臭いに効果があるものです。

水素水を飲んでわきが対策

水素水を飲むことでわきがを治すことができるわけではないけれど、わきがの臭いを抑えていくことはできます。

わきがは体質からなるものですので、体質改善をすることで高い効果が期待できるのです。

わきがを完全に治すためにはわきがの原因となる汗を分泌する汗腺を除去しなければなりません。

これは治療や手術による方法でないとできないことです。ただし、わきがの治療や手術をしたからといって必ず100%の効果があるとは言えないのでです。

わきがの臭いが少し残ってしまっていたり、臭いが再発してしまったりということはよくあることです。

なので、体に負担をかける方法も時には良いのかもしれませんが、根本的な体質改善を考えた水素水を取り入れてみるわきが対策もおすすめなのです。

わきが対策のための水素水の選び方

水素水をわきが対策で使うのならば、しっかりとした水素水を選ぶ必要があります。

たまに水素水なのに水素分子が抜けてしまっているようなものもあるので気をつけましょう。水素水を選ぶときは容器をみましょう。

そして水素含有量もみましょう。水素水の容器は分子が逃げないようにアルミパウチの容器に入っています。

水素水の分子はとても小さいので普通のペッドボトルではダメなのです。

水素含有量は1.2PPM以上を満たしているものを選びます。

最近、水素水は人気があるので水素水のランキングなどもネット上にあります。見て参考にしてみるのも良いと思います。

水素水にプラスして・・・

わきがの対策は水素水を飲むだけではなくて、生活習慣にも気をつけていきましょう。

そしてデオドラント用品などを上手に使っていくことをおすすめします。

スプレータイプの制汗剤などではわきがには効果はありません。

余計に臭いを悪化させてしまうことがあるので市販の一般的な制汗剤ではなくてネット販売などで売られている、強力な効果のあるわきが用のデオドラントクリームなどを選んで使用していきましょう。

こういうデオドラント用品は継続して使っていくことで効果が高くなる傾向があるんです。

【注目記事】人気のわきがクリーム「クリアネオ」を300日以上使って分かった本当の効果とは?

【人気記事】管理人が実際使ってみた!わきがクリーム比較ランキング1~5位はコレ!

コメントを残す

サブコンテンツ