あなたのわきがは軽度?セルフチェックで確認しよう!

笑顔でポイントを示す女性

自分ではそれほど気にしていなくても、体臭やわきがというのは周りの人から気づかれている可能性があります。

学校や職場などで身近にいる人たちから「なんだか臭う」と言われた経験のある人は、もしかすると軽度のワキガになっているのかもしれません。

自分はそうでなくても、恋人やパートナーがワキガだったとしたら・・・。

これから将来に一緒に生活するかもしれない人がワキガだと色々考えるところがあるのではないでしょうか?

そこで、その人が本当にワキガなのかどうかを簡単にチェックできる方法がありますので、ここでご紹介してみたいと思います。

【人気記事】わきが対策デオドラント人気の5つを比較ランキング!

あなたのワキガ度を6項目で簡単チェック!

チェックリストにレ点チェックここからは、実際にワキガかどうかをチェックするためのいくつかの質問をご用意しました。

そこで、いくつ当てはまるのか?どの程度当てはなまるか?などをチェックしていただき、判断材料にしていただければと思います。

【1】家族にワキガの人がいる

ワキガの原因になるものには親から受け継いだ体質によるものがあると言われています。

両親がともにワキガの場合、生まれてきた子供の約8割が先天的なワキガ遺伝子を持っている可能性があります。

また、父親と母親のどちらかがワキガだった場合でも、約半数の子供に将来ワキガの問題があらわれるというデータもあるそうです。

【2】耳垢が常に湿っている

ワキガ体質の人を見分ける時に、耳垢が乾燥しているか湿っているかで判断することがあります。

これは、ワキガ体質の人の多くが耳の中にもアポクリン汗腺を持っていることが多いためです

またワキガ体質の人の中には多汗症も併発している人がいます。

その場合多くの汗を掻くため耳の皮脂の分泌も活発になります。そうすると、耳の中にたまった老廃物や剥がれ落ちた皮膚などが、ベットリ湿った状態になることが多いようです。

【3】衣服のワキの部分が黄色く変色することがある

ワキガの臭いというのはアポクリン腺から分泌される成分が、皮膚の表面にいる雑菌と結びついたものから発生します。

アポクリン腺はワキの下だけでなく乳輪や陰部周辺にも存在するので、ワイシャツなどのワキの部分が変色していたり、下着がいつでも湿っていることでワキガを発見することもあります。

【4】実際に臭いを指摘されたことがある

わきがだけでなく、体臭全般を指摘されたことのある人は、ワキガ体質の可能性があります。といのも、ワキガの臭いの表現の種類というのは複数あり、一般的に「こういう臭い」という定義づけが難しいからです。

【5】脇汗の量が多い

脇汗の量が多いということは、もしかするとワキガの原因となるアポクリン汗腺の量や活動量も多いかもしれません。

脇汗が多いから即ワキガと言ことにはなりませんが、確率は高くなるでしょう。

【6】腋毛が人よりも多い

これも、前項と似ていますが、腋毛の量が多い人は、それだけ毛穴の数も多いということになります。

基本的に脇汗が分泌される場所というのは毛穴ということになるので、毛穴の数が多いとそれだけワキガを発症したり、ケアに時間がかかったりするのです。

まとめ

もしもこの6つのチェック項目の中に思い当たることがあったら、ワキガのためにまわりの人たちにイヤな思いをさせてしまっているかもしれません。

ただし、軽度のワキガであればしっかりケアすることで、今以上に深刻な問題になることを防げます。

問題は、中程度から重度のワキガです。治すためには、塗り薬を塗るのか、ボトックス注射を打つのか?それとも根本的に直すなら手術療法で治療するかです。

いずれにしても、まずはワキガ専門の皮膚科やクリニックなどで診察やカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

コメントを残す

サブコンテンツ