必見!わきが・脇汗が原因の黄ばみを無くす方法10選

わきがによる衣服の黄ばみを取るために洗濯機に入れている

洋服を脱いだ時に、気が付いたら、脇の下に黄色い汗ジミが出来ていることを発見してしまった・・・。

あなたには、こんなご経験ありませんか?

お気に入りの洋服だと、ショックだし、困りますよね。

こんな時、洋服に脇汗で出来た黄ばみは、綺麗にすることは出来るのでしょうか?

まずは黄ばみの原因から見ていきましょう。

その前に、わきがのニオイでお悩みの方はこちらの記事も参考にしてみて下さい。

【注目記事】わきが対策デオドラント人気の5つを管理人が実際に使って比較ランキング!

脇の下の黄ばみの原因とは?汗が黄色い?

すごい脇汗を掻いている

洋服の脇の下が黄ばむのは汗が黄色いからでしょうか?そこには汗の成分が関係してきます。

黄色い汗ジミは2つある汗腺類の1つが原因

私達の体の表面の皮膚にはたくさんの毛穴があります。

毛穴からは、2種類の汗が分泌されています。違いは、汗を分泌する汗腺の種類によります。

つまり、汗腺も2つあります。

体の中でそれぞれの汗腺は多く集中する場所が違います。脇の下や足の付け根、乳首の周りにある汗腺は、人間が原始の昔哺乳動物であった名残です。

この汗腺からは、交尾のために異性へ送る信号を果たす、独特な臭いと色があります。たんぱく質などの成分を含み、粘性も高くベトベトしています。

他の毛穴の汗腺から出る汗は、サラサラで塩水と同じような成分で、主に体温調節と皮膚の保護の役目を果たします。

前者は専門用語でアポクリン腺と呼ばれ、一方後者はエクリン腺と呼ばれています。

アポクリン汗腺からの汗が黄ジミの原因

脇汗の黄ばみは、汗に含まれる分泌物によるものなのです。ですが、エクリン汗腺からの汗では黄ジミはできません。

一方で、アポクリン汗腺から分泌される汗には、「リポフスチン」という色素も含まれていてこれが脇の下の黄色いシミの原因になります。

緊張やストレスなどの体調(多汗症など)によりエクリン腺からの汗に鉄分が混じることもあります。

脇汗の黄ばみを取り除く方法10選!

ここからは、具体的に脇汗の黄ばみを取り除く方法を10個続けてご紹介します。

1.靴下や作業着などのしつこい汚れ落とし用の洗剤、洗濯用固形石鹸を使用する

洗浄力が違います。通常の洗剤で落ちない黄ばみはまずは、洗浄力の強い石鹸で洗ってみることをおすすめします。

黄ばみをとるために有効な成分は、界面活性剤です。含有量まで書いてあるものであれば、含有量で比較してみると良いかもしれません。

2.殺菌や除菌成分(デオドラント効果剤)の入ったボディー石鹸を使用する

わきがの原因となる雑菌を殺菌し、わきがを予防します。黄ばみを直接取り除けるわけではないものの、黄ばみの予防にもつながります。

3.食器を洗うための洗剤を使用する

洗浄力の質が違うため、通常の洗剤で落ちない脇汗の黄ばみを取り除けるかもしれません。

4.皮脂汚れ落とし用の成分が入った洗濯洗剤を使用する

皮脂汚れは、通常の汚れよりもしつこいことで有名です。そういったしつこい汚れも落とせる成分が入った洗剤なら脇汗の黄ばみを取り除くこともできるかもしれません。

5.粉末状の酸素系漂白剤を使用する

脇汗の黄ばみ落としとしては鉄板なのが酸素系の漂白剤です。塩素系のものと混ぜると危険ですので要注意です。

6.食品で使用するふくらまし粉、重曹(粉末状)を使用する

重曹は中和作用があるので、黄ばみ取りにも効果があるかもしれません。

7.洗顔料を使用する

これは、ダメ元で試してもらいたいのですが、洗顔料でも界面活性剤入りのものであれば、わきがの黄ばみ取りにも効果が期待できるかもしれません。

8.メイク落とし用のクレンジング料、フォームなどを使用する

洗顔料同様に、界面活性剤入りのものを選ぶようにしましょう。

9.化粧用スポンジ洗剤を使用する

化粧用のクリーナーは洗浄力が強いので、脇汗の黄ばみ取りにも効果が期待できそうです。

10.洗髪シャンプーを使用する

こちらも、界面活性剤入りのものなら黄ばみが取れるかもしれるかもしれません。

以上10個のことを、実践してみて下さい。

色素や分泌物には、個人差がありますので、自分にあった方法を選んで下さい。

中には使用している制汗(汗止め)剤が、影響している場合もありますから。

洗う時には、最初は洗浄剤を歯ブラシなどを使い繊維によく刷り込み熱湯に浸けこんで揉み洗いをします。

洋服の脇の下に黄ばみを付けない為には

ノースリーブで爽やかな笑顔の女性

最近では色々なタイプの、脇の下に使用する汗取りパッドが売られています。

この種類のパッドは洋服に取り付けられているものもあります。この様な、商品を使うと黄ばみが洋服に移らずにすみます。

また、お肌に直接貼り付けるシートタイプの脇汗パッドもあります。少なくとも洋服に脇汗が付かなければ黄ジミが出来ることもありませんので安心ですね。

また、脇汗パッドの中には、防臭剤入りや消臭剤入りといったものも登場してきています。脇汗と黄ばみの防止の両方に使えて、一石二鳥です。

また、こちらでご紹介しているクリアネオという制汗剤のようにしっかりとした制汗成分が入った脇汗対策グッズを使うのも有効です。

クリアネオ

クリアネオには有名な制汗成分、「パラフェノールスルホン酸亜鉛」という成分が配合されていて、1塗りするだけで上手く行けば丸一日脇汗を抑えてくれるでしょう。

ただ、個人差があるので効果がない人もいるかもしれません。そんな時でも安心、返金保証がついているのでリスクなく試せるのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

こちらでご紹介したわきが脇汗での黄ばみ対策の方法を実践しながら、効果のあるデオドラントで体臭もケアしてくださいね。

出来れば、消臭効果はもちろん制汗作用のあるデオドラントが良いですね。汗を抑えることが出来れば洋服に汗じみが出来る心配も少なくなりますから。

ちなみに、管理人がおすすめの「制汗作用があるデオドラント」はこちらです。

>>脇汗をしっかり抑えるデオドラントならクリアネオ!詳細はコチラから

コメントを残す

サブコンテンツ