わきが・体臭予防には運動が効果的!そのワケとは?

走る女性

 

わきがで悩んでいた高校時代、体育や運動が嫌いでした。 ニオイがひどくなる気がしたからです。

ただ、あとになって分かったのですが、 体育や運動で汗をかいたからと言ってわきが臭がひどくなるわけではないようです。

ここでは、運動などで汗をかくことと、わきがの関係について見ていくことにしましょう。

【注目記事】ワキガだとばれないために持っておくと便利な商品とは?

 

え、逆に?!運動などで汗をかくとわきが臭・体臭予防に効果的?!

ご存知のように、人間の体にあるエクリン腺という汗腺から出る汗と アポクリン腺から出る汗がわきがの原因になります。

そして、わきが臭の強さに影響するのはアポクリン腺から出る汗です。

ただ、エクリン腺から出る汗も増えてしまうと、アポクリン汗をより広範囲に広げる働きをしてしまい、結果的にわきが臭が強くなったような錯覚を起こします。

そうは言っても、運動をしないでいると、 末梢血管の血行が悪くなり、 汗がアルカリ性になると言われています。

アルカリ性の汗には雑菌が繁殖しやすいので、 結果的に汗臭さを増強してしまうのです。

しかも、運動不足になると、少し動くだけでも 汗をかくようになり、 その汗もアルカリ性・・・ という悪循環になってしまいます。

なので、逆ににおいを予防したいということであれば、 積極的に汗をかき、 運動不足から脱することが先決になります。

におうから動きたくないというのは体臭にとっては大敵な考え方と言えそうです。

汗をかくトレーニングをしてわきが対策を!

また、運動をしないと代謝が悪くなり、冷え性や便秘を引き起こします。すると老廃物が適切に排出されず、血液中に逆流して、臭いやすい汗になってしまいます。

なので、定期的に汗をかくことで汗腺をトレーニングして臭いづらい汗をかくように訓練する必要があります。

おすすめは運動なのですが、時間が取れなかったり面倒な方は、半身浴もおすすめです。

ぬるま湯につかりじっとりと汗をかきましょう。1日2日では効果が実感できないと思いますが、1、2週間も続けると汗がサラサラになっていくのが分かると思います。

まとめ

いかがでしたか?

当時の私に教えてあげたい。 動かないでなるべくあせをかかないようにかかないようにというなんとも無駄な努力を続けていました。

結局、ちょっとのことで汗をかき、 においが出てしまっていたように思います。

こちらをご覧の方は、しっかりと運動しながら 体臭ケアするようにしてみては いかがでしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ