わきが予防は衣服から!ファブリーズなら消臭効果あり?

ハンガーに掛けられたシャツや洋服

ファブリーズがわきが予防に効果があると言われていますが果たして本当なのでしょうか?そもそも私達は、わきがと言えばわきの下さえ清潔にしていればニオイが出ないと思いがちです。臭い対策と言うと脇の下のケアばかりを考えてしまう傾向があります。

実際に、わきがの人はアポクリン汗腺が腋の下で発達しているのですが、実は、ニオイが周囲に伝わる原因を考えると重大な事実が見えてきます。ニオイが周囲に漏れてしまう原因は、また別にあったのです。それは衣服についたわきが臭です

【注目記事】必見!わきが・脇汗が原因の黄ばみを無くす方法10選

衣服のニオイ対策までして完璧なわきが対策と言える

洗濯した白い衣服たち

わきの下の清潔さと共に、衣類用の消臭剤も賢く併用しないといけません。わきを清潔にしていても、すぐに臭ってくるわきがの正体とは?ちゃんとお風呂に入り、わきが対策をしているのに、衣服を着ると直ぐにわきがが臭う、そんな方はいらっしゃらないでしょうか?

実は、そのような方は普段着る衣服、特にインナー(肌着)にわきがの原因があるのかも知れません。わきがはそれを分解する雑菌によって発生しますが、その雑菌は必ずしも腋の下で大人しくしているとは限らないのです。

わきがの雑菌は肌着の表面で生き残り、また増殖する時を待っている

わきがの原因菌は、コリネバクテリウムや黄色ブドウ球菌と言われています。それらの雑菌は洗濯しても、全滅するとは限りません。雑菌は、たとえ99。999%が死滅しても0.001%が生き残れば細胞分裂を繰り返し、3~4時間で元の数に戻ると言われています。(それ以上増えないのは、お肌のPHが関係していると言われています。)

つまり、あなたが体をキレイにしても、雑菌が生き残っている肌着を着てしまうと、肌着の雑菌が増殖し、短期間でわきがが発生してしまうのです。

【注目記事】衣服のわきが対策スプレーNULAは効果なし?口コミから見える実力とは・・・

衣類のわきがにはファブリーズと完全乾燥で対応

衣服に関しては、生乾きが一番よくありません。

というのも、雑菌は適度な湿気がないと生きられないからです。生乾きなどの程よい湿気がある状態の衣服ではわきがの原因菌も増殖しやすいのです。なので特に、梅雨時や夏場のような湿気が高い時には、乾くまでしっかりと部屋干しをしないといけません。そして、ほぼ100%、雑菌を退治するなら、ファブリーズを使う事をオススメします。

ファブリーズ
布製品に効果を発揮するファブリーズなので、もちろん衣服にも効果を発揮します。ただ、注意すべきは、ちゃんと衣服や肌着が乾燥している事が前提という事です。生乾きでファブリーズをしても、雑菌の繁殖率が勝ってしまうからです。そうなると、わきがとファブリーズの匂いが混合してよりわきがのニオイが強烈になってしまう恐れがあります。

まとめ

市販品としては非常に優秀なファブリーズの効果は実証済みです。ただ、これはあくまで中程度のわきが体質の方までの話で、重度のわきが臭ともなるとファブリーズでの対策だけでは荷が重いでしょう。しっかりと、わきが専用のスプレーを購入して対策をするか、思い切って定期的にインナーを買い替える方が無難だと思います。後は、洗濯に気をつけることです。漂白剤を上手に使って、雑菌を死滅させ、ニオイが出づらくすることで幾分ニオイを予防できます。

コメントを残す

サブコンテンツ