デトックスで口臭対策!白湯とデトックスティーが効果ある?!

白湯を飲む女性

体の中に溜まった有害物質を体の外へ排出することをデトックスといいます。

私たちの体には排泄機能が備わっており、尿と便で排泄することがデトックスの基本的な考え方です。

すなわち、腸を健康にすることは外からの有害物質にも負けない体を作り、排泄物の滞留による口臭予防にも繋がります。

自分の口臭レベルを確認し、まずは手軽に実践できるデトックス法を試してみて下さい。

【注目記事】口臭対策ならこの流れ「デトックス⇒便秘解消⇒口臭改善」

こんな時は要注意!便秘が口臭対策開始のサイン

口臭の大きな原因の1つとなるのが便秘です。

体内に毒素がたまると解毒のために肝臓に多量の血液が流れ込みます。結果的に全身の血行不良を招き、便秘を引き起こすのです。

最近お通じが来ないなと思ったらそれはデトックス開始のサインです。

便秘の多くは血流トラブルで起こることが多いです。血行トラブルは便秘の他にも、冷え性、肩こりなど多くのトラブルを引き起こします。

また便秘は解毒トラブルによって起きることもあります。解毒トラブルは他にもニキビ、口内炎などを引き起こしますので注意が必要です。

便秘改善に白湯がおすすめ

白湯とは水を沸かしただけで何もいれていない湯のことです。沸騰させた水を飲める温度までぬるく冷ました飲み物で不純物もなく口当たりも柔らかいのが特徴です。

消化器の運動を促進し毒素を排除する魔法のドリンクとして、古くからインドでは用いられていたようです。効果をより期待するにはトイレの後や食後30分後に100mlの白湯を飲むと良いとされています。

1日の白湯の量としては800mlが目安です。また、基本的には水道水でも大丈夫ですが、ミネラルウォーターの場合は硬水が良いです。

白湯の甘味が感じられない、さらに腸の中につまるように感じる人は便秘を抱えている可能性がありますが、続けていくうちに改善されます。お茶の生理的効果は様々です。また風味もあるためリラックスタイムに適しています。

その名もデトックスティーで口臭改善!

デトックスティーとして商品化されているものは、便秘解消を基盤にした肥満、皮膚環境の改善、アレルギーに効果があるとされています。

そして、腸管のデトックスに効果的なお茶としてお勧めしたいのはサラシア茶です。

サラシアに含まれるサラシノールは糖質の吸収抑制作用があり、小腸で分解・吸収されなかった食事由来の二糖類とサラシア自身に含まれるオリゴ糖が大腸において乳酸菌を増殖させます。

さらには、乳酸菌が産生する乳酸の刺激で腸蠕動運動が促進され、便秘が緩和されるからです。結果的に口臭改善にもつながります。

まとめ

いかがでしたか?

口臭の除去を目的とした便秘解消法として、腸管のデトックスが有効です。中でも白湯とお茶によるデトックスは古くから伝わる実践可能な手段です。

温度や摂取量など少しの注意は必要ですが、口腔に対する刺激と安静時唾液流の確保という観点からも効果的であると考えられます。

また、動物を用いた研究成果からも有効性は実証されています。ぜひ、一度チャレンジしてみましょう。

【注目記事】口臭の原因になる3つの病原菌とは?

【人気記事】口の中をすっきり!お金をかけず口臭対策する方法5選!

 

コメントを残す

サブコンテンツ