自己臭症って知ってる?統合失調症と体臭の関係

自己臭症と統合失調症についてみていく前にあなたに質問です。

ある暑い日に少し汗をかいたなと思いながら店に入ったら、隣の席に座っていた人がすっと席を立って出て行ってしまった・・・。

このような時に、あなたならどう考えますか?

体操座りで落ち込む女性

「そういえば自分、少し汗臭い気がする。隣の人は私が臭いから出て行ってしまったのかも…。」

このように考えがちな方は要注意です。

一度気になり始めると気になるのが体臭です。でも自分の体臭って自分では分からないものですよね。

自分では分からないからどれだけ体臭予防しても心配で、体臭のことしか考えられずに勉強や仕事がおろそかになる、という人もいます。

でも少し待ってください。もしかしたらその臭い、気のせいなのかもしれません。

【注目記事】ワキガだとバレないために持っておくと便利な商品とは?

自分は臭いと思いこむ自己臭症とは?

落ち込む女性

自己臭症は周りの人たちから臭いと思われていると思い込んでしまう病気です。

自臭症や自己臭恐怖症とも呼ばれています。自分の体臭は自分では分かりにくいものです。

親しい人に「私って臭くない?」と聞いてみても「臭くないよ」という答えが返ってきたとします。

ただ、当の本人は、自分が本当に臭くないのか、親しいから気を使って「臭くない」って言ってるだけなのか、分からなくなります。

最初に書いたように、隣の座っていた人がすぐに席を外したり、自分が部屋に入ると誰かがすぐに窓を開けたりする、ということが続くと、それが全部自分の体臭のせいに思えてきます。

この臭いをなんとかしないと、とそればかり考えて勉強や仕事が手につかない。

そんな病気が自己臭症です。

実は、統合失調症の初期症状として、この自己臭症がよく知られています。

統合失調症と体臭の関係

統合失調症の症状は人によりさまざまですが、患いはじめには、自己臭症のような幻臭、幻聴などが起こることが多いと言われています。

わきがや体臭改善のために皮膚科を訪れ、手術をしてほしいという患者さんの中にもこの自己臭症を患っている人が多くいます。

医師から「あなたは手術を必要としていない」と言われても、なかなか納得できません。それもそのはず、患っているのはわきがや体臭ではなく、心なのです。

もしもあなたが体臭がひどく気になっているのに、周囲の人から「臭くない」と言われているのであれば、自己臭症の可能性も考慮してみましょう。

まずは皮膚科の医師に相談してみることをお勧めします。

また統合失調症の患者さんの中には実際に体臭がきつくなっている人もいます。人は誰でも、ひどく体が疲れたときにアンモニア様の疲労臭を出すことが知られています。

統合失調症の患者さんは心とともに体もひどく疲れてしまうので、この疲労臭を発することがあるのです。

まとめ

統合失調症の患者さんに限らず、体臭は体調のバロメーターとも言えます。

自分の体臭がどうしても気になって仕方がない、という場合には自分だけで思い悩まず、皮膚科やカウンセラーなど、専門家の意見も聞いて、体の健康を取り戻しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ